青梅市のお客様よりアウトランダー買取ご成約!【くるま買取情報館】故障車の買取 査定 修理 売却 あきる野 福生 羽村 瑞穂 武蔵村山 西多摩郡 八王子 立川



こんにちはー(^^)


くるま買取情報館 スタッフの五十嵐です!


9月も中旬を迎え、少し涼しくなってきたかと思えば、昨日も今日も真夏みたいな暑さ・・・

ちょっと動くと汗が止まりません(~o~;)

まだまだ残暑が続いており暑い日があります。

油断せず、熱中症には気を付けましょう(^^)

さて、今日は東京都青梅市のお客様より買取させて頂いたアウトランダーをご紹介致します!


平成24年式 

アウトランダー 24Gナビパッケージ


走行116000km


DBA-GF8W


純正ナビ フルセグTV


バックカメラ


サイドカメラ


ETC


アダプティブレーダークルーズコントロール


レーンディパーチャーウォーニング


パワーテールゲート


パドルシフト


社外ブラックアルミ


黒を基調としたスタイルにまとめられています。

所々、カスタムされていてかっこいーですねー



内装&外装はとっても綺麗です!


いままで丁寧に扱われてきたのが感じ取れます。



このブラックホイールが車を引き立てています!


なんと!デリカ用のホイールだそうです!



買取査定のきっかけですが・・・

お客様は先日まで全く売る予定は無く

とても愛情を注ぎ乗っていました。


車検も去年取得されたそうです。

しかし!

ある日!

突然!

警告灯がフル点灯!

しかも色々と警告メッセージが出てしまい、にぎやかな状況((+_+))


お客様はかなり落ち込んでしまっているご様子でした。

確認すると走行関係のエラーのようです。


ABS

エンジンチェック

トラクションコントロール

他。。。

お客様はディーラーさんに行き見積りをしてもらったそうです。

すると、かなりの高額になってしまったらしく・・・(+o+)

やむ負えず今回は買取・売却の方向で検討していました。


そこで、私たち【くるま買取情報館】の出番です!

故障車の買取は得意◎

高価買取致します! なぜなら。

自社工場(株式会社イスズスポーツサービス 認証1-12014)

を併設しているので、自社で修理・再生して販売します!

なので、通常より査定マイナスを少なく抑えます。そこが当店の強みです!


おそらく自社工場の無い買取店さんよりは高価買取は可能です!!



色々と考え計算し、当店で提示できる目一杯の買取金額を提示しました。

すると、お客様の希望に近い所まで行きましたが・・・

『もう一声!!』お願いします!!

という事で。

ウチが買取後にかかる修理費用の見積りを、頭の電卓でパチパチ。

『もう一声。』ギリギリですが

査定額を上げさせていただきました!

そしてお客様も喜んでいただき買取ご成約!即決で決めて頂き嬉しい限りです。

青梅市のH様。

この度は大切な愛車アウトランダーをご売却頂きありがとうございました。

警告灯の点灯は弊社で修理し、またこの車が活躍できるようしっかり販売いたします!




そして、先日引き取りが完了し、今日は修理です!

最初はABS スピードセンサーの不良かな・・と思ったのですが・・

ハブユニットとドライブシャフトのサビにより、スピードセンサーが欠落し、中で暴れて信号を拾っていませんでした。

錆がすごいので、整備士さんもハブを抜くのに大変!



半日を要す作業になってしまい

思いのほか時間のかかる修理でした。

そして無事に修理完了!

チェックランプも消え、快調になりました。


車が故障してしまって

『修理するなら売却しようかな』とお考えの方。

大手買取チェーンの査定は大幅な減額が予想されます。

ぜひ一度、自社工場併設の『くるま買取情報館』にご相談下さい!

きっとお役に立てると思います。

スタッフの五十嵐でしたー